http://www.webliojp.info http://www.douseidoumeiname.com http://www.meimeiname.com http://www.yuubinku.info http://www.rnavin.info http://www.mpedias.com http://www.kamons.info

グアテマラ刺繍

こんにちは。
暑かったり、寒かったりと服装が難しい日が続きますね。

今年も刺繍のアイテムが流行しましたね。

ビンテージ古着では多く見かける刺繍アイテム。
その中から今回はグアテマラ刺繍が使用されたアイテムをご紹介致します。

グアテマラ刺繍とは中央アメリカの北端に位置しているグアテマラ共和国にいるマヤ族という民族が作っている刺繍です。
その一つ一つは今でも手作業で織られ、色鮮やかで細かい刺繍です。

グアテマラの民族衣装や布には、幸せを呼ぶ幻の鳥と言われるケツァールや身近な動植物、神話や空想の生き物が織り込まれたものが多いです。
生地は前もって染め分けた糸を使用して織り上げ文様を表す「絣(かすり)」という織りで日本の着物にとても良く似ています。

1fddggggg.jpeg

¥7,900+tax Lサイズくらい

色鮮やかなピンクのワンピースです。
2rsffddff.jpeg


糸の色は一色ですが、お花の刺繍がたくさん施されていてとても豪華な一枚です。
デニムパンツやサボを合わせて王道の古着コーディネートがおすすめです。

3sdaddsd.jpeg

¥3,500+tax Mサイズくらい

暖かい色味のチュニックです。
4sadad.jpeg


こちらはコーヒー豆の刺繍がされております。
このぐらいの色味なら派手な色が苦手という方でも着やすいのではないでしょうか。

6gfgfggg.jpeg

¥4,500+tax 

なんとこちらはエプロンです!
腰巻タイプなのでサイズ調整ができます。

5fdsaasadf.jpeg


上でも書いたとおりグアテマラ刺繍は動植物の刺繍が多く、こちらも猫の刺繍がされています。
周りにちょっと差をつける、一癖あるレイヤードスタイルで着ていただけると思います。


たくさん種類のある刺繍ですが、どこで作られているものなのか、
歴史やバックストーリーなどを知って商品を見るとまた違った面白さがあります。

他にもたくさんの刺繍アイテムを揃えているので、
町田東急ツインズにお越しの際は是非チェックしてみて下さい。

ご来店お待ちしております。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

古着屋TOP OF THE HILLは60年代~80年代の古着やオリジナルウェア、インポートウェアが揃うショップです。 入荷情報やセール情報など更新しています。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
まとめ