http://www.webliojp.info http://www.douseidoumeiname.com http://www.meimeiname.com http://www.yuubinku.info http://www.rnavin.info http://www.mpedias.com http://www.kamons.info

French army chino 50s〜/錦糸町PARCO店

錦糸町パルコ店メンズから、french army chino のご紹介です。

KNT20200728①
ミリタリーチノの王道ともいえるM-52。

太めのシルエットですが二本のインタックが入っていることで広がりすぎず程よいテーパードシルエットになります。





KNT20200728②
バックはフラップポケットになっており所謂後期モデルです。

チノ素材の凹凸感と独特なネップが雰囲気を出しながらもスタイルを選ばず履いていただけます。





KNT20200728③
サイズは35とやや大きめですがベルトで縛って履くのも格好良いです。

そしてステンシルも残るミントコンディションです。

やはりステンシルって男心をくすぐられます。


KNT20200728④

KNT20200728⑤

KNT20200728⑥



こちらはM-52のディテールをそのままに熱帯や亜熱帯地域、砂漠地用に作られたchino shortsです。

サイズは5で状態はデッドストックになります。




フルレングスとショーツ、上質なチノ素材を通年お楽しみください。







chino trousers \19,800+tax L〜XLsize




chino shorts \7,900+tax L〜XLsize




ぜひ店頭にてご覧ください!

ご来店お待ちしております。

スポンサーサイト



Herringbone all in one/錦糸町PARCO店

錦糸町パルコ店から、オールインワンのご紹介です。


KNT202007211

ヘリンボーン織りのコットンツイル地です。

ヘリンボーンとは模様の一種で、開きにした魚の骨に形状が似ているため、ニシンの骨という意味があります。
当時、耐久性に優れていたことから様々なアイテムに使用されていました。


KNT202007212

ボタン欠けもなく、状態はとても良いです。



KNT202007213.jpeg



KNT202007214.jpeg

女性には少し大きめなので、袖や裾をまくっていただくとバランス良く着ていただけます。

KNT202007215.jpeg


KNT202007216.jpeg


all in one ¥17,800 +tax



ヘリンボーンに13スターボタン、、、ヴィンテージ好きにはたまらないディテールですね。


是非店頭にてご覧ください!
ご来店お待ちしております。



70’s Hawaiian Shirt/ 鹿児島

1_2020061921552264b.jpg


Price:3,900+tax
Size:Sサイズくらい

2_20200619215611021.jpg


大きく下に直線的に長い、70年代らしい襟になっております。
また、襟の枠に沿って縫われている縫い目が表から見られるのも70年代のハワイアンシャツではよく見かけます。


3_2020061921562776e.jpeg


外側から生地を貼り付けているこのポケットも70年代では多く見られます。
今回は、上記の襟やポケット、また、使用している生地や縫製等を考慮した上で70’sと判断させて頂きました。

サイズは上記の通り、Sサイズくらいになっており、女性の方でも着やすいサイズ感となっております。
また、柄も貝殻とボタニカルが合わさったものになっており、デザインも派手過ぎないため、ハワイアンシャツが苦手な方でも抵抗無く着て頂けるかと思います。

ヴィンテージのハワイアンシャツですが、価格もお手頃なのも嬉しいですね!
この他にもハワイアンシャツは店頭に沢山御座います!
是非、自分だけのお気に入りの一枚を店頭にて探しにいらっしゃってくださいね。

また、通販も承っておりますので、商品に対するお問い合わせがありましたら、
お気軽に店舗の方までご連絡ください!

70’s ”BIGMAC” Work Shirt

1_202005151200167ba.jpg

Price:¥3,900+tax
Size:XLサイズくらい

2_20200515120037f38.jpg

大きく下に直線的に長い70年代らしい襟になっ
ております。


3_20200515120056f20.jpg

こちらは、70’s頃のものに多く見られる白タグ。
上記の画像のタグは、今回、ご紹介するワーク
シャツはもちろん、シャンブレーシャツやオーバー
オール等にもよく見られるタグです。

今回は、上記の白タグや襟、縫製、素材等を考慮
した上で70’sと判断させて頂きました。

今回、ご紹介するワークシャツはアメリカ古着好き
にはお馴染みであるアメリカの三大ストアブランド
の一つである”JC Penney”のオリジナルワーク
ウェアブランドのBIGMACになります。
過去のメンズブログでも何度かご紹介した事のあ
るブランドでもあります。

ワークシャツとは、元々は鉱山や農業で働く労働
者に向けて作られた作業着になります。
近年ではファッションアイテムにも取り入れられてお
ります。

ご紹介するワークシャツは、綿とポリエステルの素材
を使用しており、生地も薄く、これから着て頂くにはと
ても涼しく快適に着れるシャツになっております。

実物の色味の方は上記にある画像より少し暗めな
マスタード色になっております。

サイズ感は日本サイズでXLサイズくらいであり、
普段からXLサイズを着ている方なら丁度良いサイズ
感になっております。
全体的にゆとりもあるので楽に着ることが出来ます。

ヴィンテージのワークシャツですが、価格もお手頃なの
も嬉しいですね!
是非、一度店頭にてご覧になってみてください。

また、通販も行っておりますので、商品に関してのお問い合わせがありましたら、
お気軽にお店の方までご連絡を宜しくお願い致します。

<お問い合わせ先>
Top of the hill鹿児島
050-3821-7538

70s GUNNE SAX Item/鹿児島店

最近まで肌寒かった鹿児島も、
少しずつ気温が暖かくなってきて、夏に近づいてますね。


今回は、コレクターの方も多いGUNNE SAXの商品をご紹介致します。

まずはこちら。

画像1


size S~M くらい
¥10,800+tax

柔らかいガーゼのような生地で涼し気なスカート。
透け感があり今の季節からぴったりです。

画像2


落ち着いている色合いですが、存在感があるのでシンプルなホワイトブラウスと合わせて、コーディネートの主役にいかがでしょうか。

画像3


ちなみに、GUNNE SAXとは1969年にアメリカのサンフランシスコで設立された、ナチュラルでロマンティックなデザインなヒッピーファッションに代表されるブランドです。
年代によってタグが異なり、こちらのタグは70年代のものになります。



続いてはこちら。

画像4

size Mくらい
¥17,800+tax

袖と裾にレースが使われていて、胸元はすっきりしている、華やかで上品なワンピースです。
長袖ではありますがレースなので気温が高くなっても涼しく着られますね。

画像5


こちらも先程のスカートと同じく、70年代のGUNNE SAXの商品になります。

今回は、GUNNY SAXの70年代のみご紹介致しましたが、店内には他の年代のGUNNY SAX商品もございます。
また日を改めて、ご紹介致しますね♪

今回ご紹介しました商品以外にも沢山のヴィンテージ商品がございます。
通販も承りまわっておりますので、お気軽にお問い合わせください。
NEXT≫
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR